札幌催事 第42回江戸老舗めぐりのご案内

2018年8月29日から札幌丸井今井さんで開催される
「第42回江戸老舗めぐり」に参加させて頂きます。

 

定番商品はもちろん新作や秋物もしっかりと揃えて参りますので
お近くの方はぜひ遊びにお越しください。
特別ご提供品としてボストン型のバッグや帆布の幅広草履等も
ご用意致しました。

 

今年のおすすめと致しまして、
手刺繍とビーズを組み合わせた美しいバッグと同じ刺繍の
草履をお仕立てしました。
質の良い刺繍やビーズは作り手も減少傾向にあり希少な
商品になっております。

 

今回ご用意致しましたバッグはとても
精緻な刺繍で金糸銀糸とビーズを組み合わせた豪華な
逸品です。ぜひ会場にて手に取ってご覧ください。

 
また修理や花緒の調整も承ります。
弊社の商品以外でも出来るものはお直し致しますので
会場にお持ち下さい。

 

弊社以外にも東京の名店が数多く参加される催事です。
たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

 

第42回江戸老舗めぐり
2018年8月29日(水)~9月4日(火)
最終日は午後6時閉場
丸井今井札幌本店 大通館9階 催物会場

 

ゆかたで銀ぶら

暑い日が続きますね。

くれぐれも熱中症には気を付けてくださいね。

 

 

さて、今日は銀座のイベントのご紹介です。

銀座では8月4日~8月5日に

ゆかたで銀ぶら

というイベントを開催します。

 

 

8月4日は前夜祭として泰明小学校で盆踊り

8月5日には打ち水イベントや大抽選会、風鈴の絵付け体験等も開催されます。

ゆかた(和装)でお越しいただくとイベント参加や銀座のいろいろなお店で特典が受けられます。(参加や特典の人数に限りがあるものが多いのでご注意下さい。)

銀座の夏の大イベントですので、ぜひ遊びにお越し下さい。

 

ただし、かなり暑い事が予想されます。

熱中症対策は万全にして銀座で楽しい一日を過ごしてくださいね。

 

 

詳細は公式ホームページをご覧ください。

http://yukata.ginza.jp/

人気商品 晴雨兼用の草履

かなり暑い日が続いています。
東京では40度を超えたそうですね。
気温で40度を超えると照り返し等もあり体感は45度を超える
可能性があるそうです。
水分補給や涼しいところで休養をしっかりとって
充分に気を付けて下さいね。
今日は弊社の人気商品を改めてご紹介させて頂きます。

 

 

晴れの日はもちろん雨の日も活躍する

晴雨兼用草履

のご紹介です。

 

この草履は一見は普通の草履と変わりません。
普通のお草履と違う部分は裏面です。

 

 

草履の裏がゴム仕立てになっております。

これによって雨水を吸い上げにくくなっているのです。
普通のお草履は花緒を挿げる為の切込みがつま先部分と土踏まずのあたりに入っております。

そこから、花緒を締めて中に結び目を隠すのですが
雨の日や、水に濡れた道を歩くとその穴からどうしても水を吸い上げてしまいます。

 

つま先部分の切れ込み 前坪を結びます。

 

土踏まずとかかとの間の切れ込み

 

草履の中身はコルクで出来ています。花緒の芯は麻やナイロン麻で出来ています。
水に濡れると傷みは早くなりますし、お手入れも手間がかかります。
何より濡れたまま放置してしまうとカビ発生の原因にもなります。
一度カビが発生してしまうと、お直しする事は難しいので予防が大切となってきます。

 

この晴雨兼用草履は裏側の切れ込みの上からさらにゴムをあてて
水が直接切れ込みに触れないようにしてあります。
また普通のお草履の底に使われているクローム底よりゴム底は
水をはじくため染み込みにくいのです。

 

そのため水分が草履に入りにくく、万一急な雨に降られても
普通の草履より中が濡れません。その結果傷みにくくお手入れも簡単になります。

 

 

そして、裏のゴム底には、デザインが描かれております。
これによって接地面に凹凸が出来、ゴムの効果とあわさって
滑りにくくなっております。
雨の日は、濡れたところを歩くと怖いときがあります。
そんな時にこのお草履だと滑りにくく普通のお草履より
安心してお履き頂けます。

 


また、雨の日のお草履には専用の爪付き草履が定番です。
ただ、ちょっとした雨の日、お呼ばれやパーティー等に行く場合
会場の中で履くお履き替え用のお草履を別に持っていったりしませんか?
爪付き草履はとても便利なのですが、お集りの会場でそのままというのは
ちょっと困る場合があります。
そんな時にも晴雨兼用草履を使ってください。
ちょっと薄目の色合いの晴雨兼用をご用意頂ければ
見た目は普通のお草履と変わりませんのでそのままお履き替えが必要なく
お使い頂けます。

お草履のお色はお好みのお色を色見本からお選びいただきオーダーでお作りする事も可能です。お着物にあわせやすい使いやすいお色をおすすめします。

 


お客様によっては晴雨兼用草履の底面のゴムが普通のクローム底より
感触が良く履きやすいとおっしゃる方もいらっしゃいます。
もちろん、花緒の調整もしっかりとさせて頂きますので
安心してお履き頂けます。

 

雨の日だけで無く床が濡れやすい水場でのお仕事の時にもとても便利な
晴雨兼用草履。
まだお使いになられた事の無い方はぜひ一度お試しください。

 

お問い合わせ先
ぜん屋 本店 03-3571-3468

 

楽天市場店

https://item.rakuten.co.jp/ginza-zenya/c/0000000113/

 

銀座本店 夏の感謝セール

いつもご愛顧いただきありがとうございます。

7月4日より7月11日まで銀座本店にて夏の感謝セールを開催致します。

20%から30%オフの半期に一度の感謝セールでございます。

本来は、ご登録いただいているお客様だけのシークレットセールなのですが

ホームページをご覧頂きましたお客様にもご案内させて頂きます。

本店にて、セールのご案内にその場でご登録頂ければ

セール価格でのお買い物が可能でございます。

この春・夏の新作もお値引きされますので

ぜひこの機会に銀座本店にお立ち寄りください。

 

 

 

お問い合わせ先
ぜん屋 本店 03-3571-3468

 

最高級バテンレースパラソル

ちょっと珍しいパラソルが入荷しました。

最高級 バテンレース パラソル

 

このバテンレースは、かなり緻密なレースで
厚みがありしっかりと織り上げてあります。

 

最近ではレースのパラソル自体が少なくなっていますし、
ましてやこのような、質のの良いバテンレースのパラソルはなかなか
見かけなくなっていました。


10年ほど前までは長傘ではたまに作られていたのですが
最近では作る職人さんも少なくなり、ほとんど出てこない状態でした。
弊社でも良い物があればと探していたのですが
今回、ようやく入荷しましたのでぜひ皆様に御覧頂ければと思います。

 

特に今回珍しいのは折り畳みのバテンレースパラソルという事です。
折り畳みのバテンレースパラソルで、これだけきれいな商品は
今となってはかなり貴重です。

 

レースがしっかりとした強度できれいに織り上げられているので
畳んでも太くならず、すっきりとしたシルエットです。

 

傘としての仕立てもしっかりしており日本の職人が丁寧に仕上げた逸品です。

 

 

 

手元にも木彫のきれいな手元をあわせました。

 

 

 

 

ヒマワリを模したデザインは華やかで楽しく夏のお出かけに楽しくお使い頂けます。バテンレースですので、風を通しやすく熱気もこもりにくいパラソルです。

 

 
夏の紫外線対策には首周りはもちろん、体全体を覆いますので
パラソルはもっとも有効です。
レースのパラソルはお洋服にもお着物にもあわせやすく
夏の装いを涼しげに彩るアイテムです。
他にもドロンワークレース等貴重なパラソルが揃いましたので
ぜひ一度こらんください。

 

 

 

お問い合わせ先
ぜん屋 本店 03-3571-3468

 

バテンレースパラソル ひまわり 50000円(税別価格)

【新作】 超軽量 晴雨兼用傘

梅雨に入り少し肌寒くなりました。
気温の変化が激しいので体調管理にくれぐれも気を付けて下さいね。

 

今日は、梅雨にお勧めの新作の超軽量傘のご案内です。

超軽量 晴雨兼用傘 ミニシフォン

ご旅行やお買い物に便利な折り畳み傘。
いざと言うときのためにバッグ等に入れっぱなしにしてる方も多いと思います。

 

折り畳み傘の重さは、挿しているときはそんなに気にならないのですが
使わずにバッグに入れている時に重いと気になるし疲れるものです。
そんな時におすすめしたいのがこの傘です。

 

 

このミニシフォンは重さが190グラムの超軽量でバッグにいれっぱなしでも疲れにくく、畳んだ時のサイズも小さく邪魔になりません。

 

 

畳んだ時で約23.5センチですが、開くと55センチありますので
サイズも大きめで安心してお使いいただけます。

 

 

お荷物をお持ちでも濡れにくく楽にお使い頂けますのでお買い物やご旅行にぴったりの傘です。
お出かけ前から雨が降っていたり、その日一日雨の時には長傘等をお使い頂いた方が安心な時もあると思います。ただ、今は降ってないけどこの後雨になりそうな時、ご旅行で先々のお天気がわからない時、ぜひバッグに入れておいてください。
軽くて疲れにくいので気軽にお持ち頂けます。

 

こういう軽量傘ですと雨傘のみというのが多いのですがこのミニシフォンは、
防水加工はもちろん、UVカット加工も施してありますので急な日差しにもしっかり対応します。
これからの季節にはとても便利に、また最近は夏以外でも日差しが強い日が多くあります。そんな時にも使える軽量の兼用傘です。

 

デザインは、明るい色から落ち着いた雰囲気の物まで8種類ご用意しました。


弊社の楽天市場のサイトでもご購入可能です。
ぜひ一度ご覧ください。

 

超軽量晴雨兼用傘 ミニシフォン 7800円(税別)

https://item.rakuten.co.jp/ginza-zenya/c/0000000370/?s=4#risFil

草履のかたち

関東の草履屋さんの草履は比較的幅が細めの草履が多いと言われています。
弊社の通常の草履もそんなに幅は広めではありません。
(もちろん幅広のお草履も用意はございますのでご希望の場合には気軽にお申し付け下さいね。)

普通のお草履

 

ですが最近では特に細型の草履に人気があります。
「イタリアンカット」という商品なのですが、通常の草履より少し細身で
先のとがったスマートな草履です。弊社でデザインした昔からある草履なのですが
ここ数年人気が再燃し、お問い合わせやお求め頂くお客様が増えております。

イタリアンカット

そしてもうひとつ変わった型、足型の草履「ダンス草履」もお問い合わせが増えています。
草履には珍しい左右の別があり、こちらも通常の草履より一回り小さく感じるスマートな草履です。
履きやすさは、普通の草履と変わりません。お好みによっては普通の草履以上に
歩きやすいとおっしゃられる方もいらっしゃいます。

ダンス草履

イタリアンカットもダンス草履も普通のお草履同様、
高さや色等をお好みに合わせてお仕立てします。
お好みに合う草履がきっとございますので、まだ未体験の方はぜひ一度お試し下さい。

 

お問い合わせ先
ぜん屋 本店 03-3571-3468

新作 竹引箔のバッグ

竹の素材感を美しく活かした新作バッグが仕立てあがりました。

竹引箔 竹想 ボストン型バッグ

本物の竹を引箔として織込み自然の趣を表現、竹の素材感を
楽しめる美しいバッグです。

 

箔紙に織込んだ竹と精緻な刺繍で優雅なデザインを描きました。
上質な絹の織生地と竹の組み合わせが品よくお着物にもあわせやすく
いろいろなシーンで活躍する使い勝手の良いバッグです。

 


手元は細目の寒竹の手元を使いました。

 

 

焼いた寒竹のこげ茶がバッグの色使いと相性良く握りやすくきれいで、高級感を演出します。

 

 

京都の織元でしっかりと織られた正絹の帯地を
日本の職人が丁寧にバッグにお仕立てした逸品です。

 

 

お問い合わせ先
ぜん屋 本店 03-3571-3468
竹引箔 竹想 ボストン型バッグ
75000円(税別)

新作 夏の藍染のバッグ

新作の夏のバッグが出来上がってきましたのでご案内させて頂きます。

藍染唐織ボストン型バッグ

涼しげに映る藍染が美しい夏用のバッグです。
立体感のある唐織を藍染で彩りました。

 

 

手元は細目の寒竹の手元を使いました。
握りやすくきれいで、高級感を演出します。


京都の織元でしっかりと織られた正絹の帯地を
日本の職人が丁寧にバッグにお仕立てした逸品です。


幅が広く底が浅めの横長形で、大きめのお財布など
中身の出し入れがしやすく便利です。
バッグ自身が軽い為、とても楽にお持ち頂けます。
バッグの中も広く物もたっぷり入ります。

 

 

夏のお出かけにはもちろん、浴衣にあわせても
素敵なバッグです。
大量生産をしていない少数の限定品ですので、気になる方は
ぜひ早めにお問合せ下さい。
お問い合わせ先
ぜん屋 本店 03-3571-3468
藍染唐織ボストン型バッグ
83000円(税別)

 

広島催事 「やっぱりお江戸・TOKYO物語」のご案内

2018年6月2日から広島三越さんで開催される
「やっぱりお江戸・TOKYO物語」に参加させて頂きます。

 

定番商品はもちろん新作や夏物もしっかりと揃えて参りますので
お近くの方はぜひ遊びにお越しください。
毎年人気の浴衣用の下駄やお買い得の草履もたくさんお持ちします。
6月2日はとうかさんのお祭りの日ですよね。新しい下駄でお祭りにおでかけ下さい。

 

今年のおすすめは、
新作の超軽量晴雨兼用傘シフォンと
純国産の山ぶどうのみだれ編みバッグです。
ぜひ会場で手にとってみてください。

 
また修理や花緒の調整も承ります。
弊社の商品以外でも出来るものはお直し致しますので
会場にお持ち下さい。
たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

 

やっぱりお江戸・TOKYO物語
2018年6月2日(土)~6月10日(日)
最終日は午後5時閉場
広島三越8階 催物会場